1810.09.16-1821.09.15 メキシコ独立戦争〜スペインからの独立を目指す戦い

アメリカの地政学に関連して、メキシコの歴史を押えておきましょう。良くも悪くも、カナダやメキシコは隣国アメリカの影響を受けざるを得ない立場にあります。

アメリカの独立戦争から約35年遅れでメキシコの独立戦争も始まりました。でも、革命戦争とはならなかったところにアメリカとの違いがあります。

1810年[US034]9月16日、メキシコのスペインからの独立戦争が始まった。

以上、メモです。以下、若干の補足です。

1810年[US034]9月16日がメキシコの独立記念日とされています。この日にメキシコ独立戦争が勃発しました。

メキシコ独立戦争(1810年[US034]9月16日〜1821年[US045]9月15日)は、1821年[US045]9月15日にアグスティン・デ・イトゥルビデ(Agustín de Iturbide)がメキシコシティに入城したことで終結しましたが、結果的にメキシコ第一帝政(1822年[US046]7月21日〜1823年[US047]3月19日)が成立することとなってしまいました。

文責:四々縦七

関連記事

  1. 1812.06.18-1814.12.16 米英戦争(1812年戦争)/ガン条約〜カナダが防衛戦に勝利

  2. 1902.05.20 キューバ共和国の成立 スペインからの独立

  3. 2009.05.07 チャイナが公式に「九段線」を国際社会に対して主張した

  4. 1902.07.01 フィリピンがアメリカの植民地となる

  5. 1845.12.29 テキサス共和国消滅

  6. 1835.10.23 メキシコ憲法廃止・メキシコ共和国成立