1845.12.29 テキサス共和国消滅

1845年[US069]12月29日、アメリカによるテキサス併合により、テキサス共和国は消滅した。

以上、メモです。

文責:四々縦七

関連記事

  1. 2020.07.28 米CSISが二階俊博氏および今井尚哉氏を親中派として名指し

  2. 1810.09.16-1821.09.15 メキシコ独立戦争〜スペインからの独立を目指す戦い

  3. 1846.08.22 メキシコ憲法復活・メキシコは再び合衆国となった

  4. 1902.07.01 フィリピンがアメリカの植民地となる

  5. 1836.03.02 テキサス共和国建国

  6. 1835.10.23 メキシコ憲法廃止・メキシコ共和国成立